カテゴリ:ミラノ 日々のこと( 151 )

センピオーネ公園の中にある、トリエンナーレという美術館でやっているGio Pontiの展覧会に行って来ました。
(トリエンナーレってもともと「3年に一度開催される美術展覧会」のことらしい。初耳!!)

Gio Pontiはイタリアの建築家で工業デザイナー。
b0178006_2193565.jpg

ミラノ工科大学卒だそーな。
ミラネーゼですな。
まあ、ミラノ中にたっくさんの彼設計の建物が残っているそうです。

有名なのがミラノ中央駅近くにある、Pirelli(タイヤメーカー)
b0178006_1562958.gif
のビル
b0178006_253261.jpg

のっぽー!!

戦前のジノリのデザイナーでもあります。
今のジノリには無い、貴族的な陶磁器でございますな。
b0178006_2102352.jpg

こんなんとか
b0178006_226555.jpg

なんだかこのあたりの見てると、妙にルキノ・ヴィスコンティを思い出すんですけど、発想が貧弱?単純?

はっきりいって、これまであんまり好みではございませんでした。

だってワタクシの好みはドイツのバウハウス系なんだもん。
なんつーか、華美でさ。
のっぽビルも好きではないし。
水平ライン強調した建物の方がかっこいいじゃない。

でも今回展覧会に行って、久々に、本当に久々に断面図や習作の模型とか見て(毎日見てたのに)、面白かった
トラントの教会(CONCATTEDRALE "GRAN MADRE DI DIO")をフィーチャリングしてたけど、ぜひ見に行きたいもんです。
トラントってどこ?と思って調べたら、どうやらローマの近くらしい。

他にも家具やカトラリーなんかがいろいろ。
クリストフルのデザインもやってたのよ。
知らなかったな。
その中に、銀とほんの少しの木でできたポットがあって、とーーーーってもスタイリッシュでかっこよかった。

けど。

その持ち手の木の部分が絶妙なバランスなんだ。

けど。

でも。

「それだけじゃ足りんだろ。絶対熱いって!もーイタリア人は快適さより美しさをとるんだからさ!」

と便利さを追求する日本人の我々は思ったことでした。
でも素敵なデザインだったよ(^^)

だらけず、まめに美術館を覗きに行こうと思い直した一日でした。
この数日妙に涼しい。

特に朝晩。
今朝なんて寒くて布団被って寝てましたよ。
2週間前は暑過ぎて、汗が顔中から滴り落ちて眠れなかったというのに。

今日も最高気温が25度くらい。
非常に過ごしやすいけれど、これって、もう、




夏は終わった?




まだ夏休みにも入っていないというのに(>_<)

去年も確かドイツの夏は2週間だった記憶が。
8月に入れば完全に晩夏→初秋だったもんねー
イタリアも北部はそうなんでしょうかね。
すげーよ!なでしこJAPAN!!

ああ、フランクに住んでたら見に行ってたのになあ。
ムスコの前の担任の先生がTVに映っていました(^^)

コーナーからの澤選手の同点、こっちの解説者も「アクロバティカ!!」と叫んでおりましたよ。

とにもかくにも。

ワールドカップ優勝☆.。.:*・゜ おーめーでーとー!!!
2ヶ月が経過。
生理が来る前に−2.5kgだったから、終わったら500g減量を図れば目標達成!(−1.5kg/1ヶ月)と思っていたのに、このところの暑さのため走る気になれず。
寝苦しい夜のため、睡眠不足で身体も重い。
動けない。

おまけに今週はダンナがミラノにいるため、毎日ビールやらワインやら呑んでおり……

現在ちょいリバウンドして、−2kg。

やっぱり酒断ちをしないとダメなんかね(>_<)
それはツライなあーーーー
素麺もビールもダメな夏なんて(T_T)

今日はちょっと涼しいから、夕方走ってきましょうかね!



■■■追記■■■


30分走ったら500g減。
ということで2ヶ月で−2.5kg。
3ヶ月で−4.5kgは遠いなあ……
本日よりムスコ、3日の体験学習ということで、アルプスに登山に行っております。
朝から車で送って来ましたさ。
昨夜は、なんで俺が荷物を詰めてるのに、のんきにイタリア語なんかやってんだよ!荷物の詰め込みを手伝え、だの(一昨日から先にやれと言ってましたよね)、今朝は時間がないんだから、先に車を駐車場から出しとけ、だの(起きるのが遅かったのはどちらさまでしょうか)、お母ちゃん、どこまでムスコの暴言におつきあいすべきなんでしょうかね、と思いながらも、ほいほいと車を出すところが、

甘いなー

ダンナはまたしてもフランクフルトにいるので、ミラノに独りです。

何しようかなー
とりあえず昨日の晩ご飯の残りで、夕食は終わったし。
酒も呑めないし(>_<)

DVDでも見ようかな。
ランチョンマットの続きでも縫おうかな。
それとも長風呂か。

昨日は暑さが最高潮に達したミラノ。
夕方から突然の大荒れの嵐になりました。
そしてその後に出たのが
b0178006_1533198.jpg

明後日、ミラノに越してくる前から本当に本当にお世話になった家族が、ブラジルに発ちます。
そのお別れ「お好み焼き」会を、うちでやっている最中でした。

どうかどうか元気で。
また会いましょう。
あづいーーーー

なんだかもう久々にぐったりの暑さでございまするin Milano

フランクフルトは夏は2週間しか無くて、それも家の中はひんやり涼しかったから、ほぼ3年ぶりの暑さ。
身体がすでに嫌がっております。

昨夜はまた強烈に蒸し蒸ししてて、3時頃目が覚めてからは眠れず。
水のんで、ごろごろ。
耳元でブーンという不快音に心中爆発しながら、蚊取り線香焚いて。
またごろごろ。
ムリ、眠れなーい!
ダンナも途中で起きて来て、リビングの扇風機を寝室に持ち込んでまわしてくれたら、ようやく朝までうつらうつらしましたが。

朝は涼しいのにね。

9時半頃から5kmほど走ってからは家から出ない。
外のぎらぎら太陽は、旅行者には「イタリア♡」って感じでしょうが、住んでるもんにはたまらん。

素麺焼き茄子冷や奴の季節ですな……
しかし炭水化物抜きダイエット中の身には、素麺もダメ。
冷や奴は特殊な店にしか売ってないし。

何を食べろというの?!!!
土曜日の午後、3時間くらい友達sとSKYPEで話してた。
ダンナが日本出張最後に遊びにいって、ごちそうしてもらってたから。
そのダンナから送られて来たメール。
b0178006_629508.jpg

いやがらせですか(-_-;)

あー旨そうだなあ。
くーっ!

んでもって、それと一緒に呑んでたのがソーヴィニョン・ブラン。
その後はブルゴーニュやらボルドーやらをばしばし開けては、土のとベリー類とトリュフとうんたらかんたらの香りがする

=「若いコじゃなくて、エレガントなオネエちゃんと一緒に呑んでるみたいな(byオンナ好きのんべえ)

なんて講釈聞かされ、いやがらせですか(-_-;)

いいもんいいもん。
ムスコが外食嫌がってうちごはんしか食べられないけど、自力で作るもん(>_<)
ま、炭水化物抜きダイエット中の身には、食べられないものばっかりなんですけどね!<イタリアごはん

大学時代からの、日本に帰ったら絶対会う友達sです。

Riedelのグラスが欲しいそーな。
いいよいいよ、買って帰ってあげるよ。
ドイツ、じゃなかった、オーストリアのだけどね!

ワタクシが帰るまで、そのブルゴーニュ、絶対1本残しておくように!!!
youtubeでこんなの見つけた。



アンドレア・ボチェッリはイタリアのテノール歌手で、ワタクシの大好きな声のひとりです。
彼のTime to say goodbye はものすごく有名なんだけど、その替え歌バージョンかな。
エルモがねぐずってるのが(^^)

最後がまた笑えますが。

なんだか癒されましたな。
伊達さん、もうちょっと、あともうちょっとでヴィーナス・ウィリアムスに勝ったのに!!
第3セット、先にサービスが相手にあったから、ずっと後手に回ってたもんなあ。
ああ、あれが反対だったら!!

あまりにものかっこよさに、惚れそう……
b0178006_2422612.jpg

試合後のスタンディングオベーションがすごかったですな。
カミラ夫人も見てたよ。



■■■追記■■■

ただいま夏至6月22日午後10時。
ミラノは9時半頃に日没となりましたが、ウィンブルドンは本日の試合がようやく終了。
まだまだ明るい。
ロンドンはパリよりもっと北にあるから、ここからだと1000kmくらい緯度が北なのかなあ。
時差も1時間あるしね。

全英オープンは、一年で一番日照時間が長い時期に、自然光の中、ナイター設備も屋根も無く(センターコートは屋根あるけど)、昔ながらのコンディションで行われている試合なんだなあ、とつくづく思いましたよ。
だからこそこの芝が美しい。

多分日本だったら、とっとと照明つける。
いや、それよりも屋内にする。

こういうところに、ものすごくヨーロッパと日本の違いを実感いたしますな。