このタイトル、ベルリン旅行記でもつけましたが、しみじみそう思うわけです。

ワタクシにとっては3度目のローマ。
うちの男ふたりにとっては初めてのローマ。

ワタクシ自身としては、もともとそこまで気乗りもしなかった旅行だったんですが、ムスコにローマは見せとかなきゃならんだろう、ということで行って参りましたよ。
(もともと出不精なワタクシ)

ヴァティカン行ってサンピエトロ寺院見て、システィーナ礼拝堂のミケランジェロの天井画見て、トレビの泉でコイン投げて、スペイン広場行って(今は飲食禁止)、コロッセオ行って、フォロロマーノ行って、というおのぼりツアーでしたが、改めてローマは他の都市とは違いますな。
遺跡の中に街があるからね。

今回、2泊3日だけど実質2日の日程で効率よく動く為に、これ買いました。
b0178006_20232685.jpg

ローマパス。30ユーロ也。
3日間の地下鉄+バス+トラム乗り放題。
ローマの有料観光地最初の2カ所まで無料。(ヴァティカン美術館除く)

実際のところローマの一日券は4ユーロ(2012年3月時点)なので、3日で12ユーロ。
我々が使用した有料ポイントはコロッセオとフォロロマーノだったから2カ所で12ユーロ。
足しても30ユーロでは足が出ます。
もしかしたら別の美術館とかだったらもう少し高いのかも。
ただ、コロッセオでの入場券の長ーーーーーーーい列(1時間は待ちそう)を尻目に、ディズニーランドのファストパスのように抜けて行けるのは、短時間でいろいろ回らなきゃならない観光客には美味しいチケットだと思われまするよ!

テルミニ駅のインフォメーションか、地下鉄のチケット売り場で購入出来ます。
ぜひご利用下さいませ。

そんなVIP扱いのような爽快な気分で訪れたコロッセオ。
b0178006_2032168.jpg

やっぱいいねぇ。
青空に映えて。
b0178006_20371593.jpg

ここで2000年以上前に人間同士の闘い(殺し合い)や人間と猛獣との闘い(殺し合い)を見て、興奮してたローマ人。
彼らにとっての最大の娯楽だったんだから、というとダンナはひいてましたが。
サッカーの試合を見て興奮のるつぼに陥る現在のイタリア人の祖先ですな。
# by kyokokyoko0504 | 2012-03-14 20:38 | おでかけ
首都に行ってきます。
帰ってくるのは日曜日。
駐在員が本帰国の際に大人買いすることを「帰国買い」といいます。(ホントか?!)

人によってはワイン100本とか。
ブーツ10足とか。
手袋10双とか。

ワタクシ達はワインは諦めて、ここにいる間に呑もうということにしていたので、ま、いっかと。
ブーツはねぇ……結構満たされているのでそこまでがつがつと欲しい感じでもない。
と言ってもBUTTEROに行ったら買ってしまいそうではあるが。
しかし「靴買いたい病」のダンナ、先日のアウトレットでのお買い物で5足お買い上げになりましたよ。
大丈夫か?うちの財政???
向こう5年間は靴買わないそうですがね。
そのときワタクシがかったのが魚の鱗とり
b0178006_0231116.jpg

と台所のデジタル秤(ティファールだけどさ、欲しかったんだけどさ)!
そして先日はムスコの寮生活用のタオル7枚。
(リネンのナフキンも買ったけどさ)
なんかぱあっとしないなあ、と思っておりましたが、そうそう椅子を買いましたよ。
Cargoで。
http://www.high-techmilano.com/hightech/servlet/SrvInvoker?template=capitolo&id_cap=26&id_cap_path=26&lang=it
b0178006_0424657.jpg

b0178006_032197.jpg

イームズのワイヤーチェアにハンス・ウェグナーのYチェアもどき。
名作椅子のリプロダクトですが。

日本にいて
イタリア製の靴を履き
イタリア製の鞄を持ち
イタリア製の服を着て
イタリア製のソファーに座り
イタリア産の食べ物を食べていた
ワタクシ達。
イタリアは暮らすにはどうかと思う国ですが、やっぱりデザイン的に優れているのよね、クヤシいけど。
ホントはソファ買って帰りたいんだけど、そんなの帰国買いする人っているのか?!
# by kyokokyoko0504 | 2012-03-08 00:38 | ミラノ 買い物
突然ですが、4月末に本帰国が決まりました。
あーあ、もう少しヨーロッパにいるかと思っていたんだけどなあ。
正直残念です。
カミサマがワタクシに「もういいかげんに仕事しろ」と言ってるんだと思います。

しかしこのタイミングで帰すのならば、もう半年前に内々辞で教えてくれててもいいんじゃない?

今月末にムスコの高校入学のために一時帰国し、その後ミラノに戻り、最後こっちの家をたたんで本帰国。
ひえーーー考えたくない(>_<)
1年半毎の引っ越しですよ!!!
# by kyokokyoko0504 | 2012-03-05 06:25 | おしらせ
16年前、ワタクシ達9日間もフィレンツェにおりまして。
「なにやってたの?!」
とよく聞かれますが、ワタクシ、ルネッサンスオタクなので、もう楽しくて楽しくってf(^^;
妄想と現実の狭間でたゆたうっていうんですか?
(悪阻中だったけど)
ダンナにしてみればいい迷惑だったのか、ガイド付きでラッキーだったのか、よくわかりませんが……
結婚する前に7年もつきあってたのだから、嫁の性癖には気づいてたでしょうがね。

その中で唯一フィレンツェから離れたのが、ピサに行った時。
電車で1時間くらいだから、折角だから行ってみようってことになり。
でも当時はまだ傾き続けているときで、クレーンで常時引っ張っていた状態で、周囲は立ち入り禁止。
工事現場みたいだったのが、かすかな記憶。
それが日本の鹿島建設(だと思う)の技術でしゃんと立ってたんですよ、今回!
b0178006_19555850.jpg

いいお天気で、真っ青の空に大理石の塔が映えて、非常に美しゅうございました。
みんな芝生に入ってごろごろしたり、写真撮ったり。
そうこうしてたら警官が警笛ならして観光客を追い払い。(芝生は本来立ち入り禁止)
姿が見えなくなったらまた芝生に入って。
とのいたちごっこをワタクシ達がそこにいる間中ずっとやってましたよf(^^;

塔に登ることもできたけれど、前日のぼったからパス(>_<)
ムスコは登りたそうにしてましたがね。

なんとかは高い所にのぼりたがる?
# by kyokokyoko0504 | 2012-03-02 20:01 | おでかけ