<   2010年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

今日は、毎月最終日曜日にやっているという、ナヴィリオ運河の骨董市に行くはずだったのに、朝から雨

昨日の晩ご飯を「からあげ」にしたら付いて行ってあげてもいい、と折角ムスコの了解も得ていたのになあ。
雨の中を行く根性は、いくら蚤の市好きのワタクシにもございません……


30歳過ぎて行った専門学校の修学旅行がイタリアで、ミラノに一泊した朝、散歩がてらホテルの外に出たらやっていた、川沿いの骨董市。
どこに泊まったかの記憶もなく、あれはいったいどこだったんだろうって思っていたら、たまたま見たブログにそれらしき記事があって、とても楽しみにしていたのに。

親子二人でヒマを持て余しておりまする。

明日も「諸聖人の日」とかで祝日のイタリア。
今日がハロウィン?
イタリアでは本日あの世からご先祖様が帰ってくる、イタリア版「お盆」なんだそうな。
スーパーでは白菊の鉢植えが売られており、お墓に供える花のイメージは、日本と同じなんだと、ちょっぴり菊がかわいそうになったりして。
(本来は可憐な花のはずなんだけどね)

Rai Sportでは今日は女子バレーの世界選手権をやってます。
こないだは水泳。
日本で毎日のように何かの世界大会やってる??

イタリアで日本語の看板がでている試合を見ると、ほんとに不思議な感じですな。

人気ブログランキングへ
明日の日曜日から、日本との時差は8時間。
いよいよ冬に突入です。

たしか、Winと温度計など電子機器系は自動的に1時間遅くなったはず。

そしてたしかMacは反応しなかった……(←おバカなのか?)

コベンツくんの時計も、TomTomくんの時計も1時間ずらさないとね。

今日までの朝の8半時が7時半になるから、ムスコが登校する時間帯がしばらくは日の出と重なって、多少は明るさがあるかな。
1ヶ月もつかどうかわかりませんが。
それが過ぎたら、また真っ暗な朝がやってきますよ。
雪も降るのかなあ。

600km南なのがどれくらいの威力があるのか?

乞うご期待!


人気ブログランキングへ
明日はストの日。
ムスコの帰りを迎えに行かなくてはならない。



つまり運転しないと(>_<)



とうとう現実のものとなってやってきました、運転@イタリア。
実は一度ダンナを隣に乗せて、郊外のホームセンターまでは車で行った。
20kmくらいの距離のところかな。


ものすごーーーーく緊張した!!!


隣に教官より怖いダンナがいることも、ナーバスになる一端でしたがねf(^^;
肩こりまくったもん。
それでもやっぱり運転できないと、いろいろ不便ではあります。
そのうちやらなきゃなんない、とはわかっておりました。
せっかくコベンツくんも連れてきた事だしね。

ということで、明日に備えて「練習」という名のミニドライブをやってきましたよ。
行き先は皆様のIKEA。
だって駐車場広いし、入れやすいしf(^^;
多分世界中どこのIKEAも同じパターンだから、駐車場も同じのはず。

久しぶりのコベンツくん&TomTomくん、こんにちは。
フランクフルトじゃ毎日のように乗っていたのにねー
ごめんよ、ご無沙汰しまくってて。

車線がなくて、信号が多くて、ラウンドアバウトが多くて、二股に分かれる道が多いミラノ。
肩に力はいりまくってます!

それでもひとりだったらちょっと気楽(^^)
カーラジオにあわせて、鼻歌だって歌っちゃう。

思った通りIKEAは駐車し易くて、無事第一ステージクリア。
ラッキーなことに、好みのクッションカバーがディスカウントになっていて、今日の戦利品としてお持ち帰り。
b0178006_524184.jpg

2枚で14ユーロ也よ。

第二ステージはその近くのフランス系のスーパー。
平日昼間ということもあってかなり閑散としてましたが、ワインとチーズとハムは充実してそう。
b0178006_5111624.jpg

いつもはうちの隣の「エッセルンガ」というチェーン店のスーパーに買い物は行くのだけど、パンはこちらの方がムスコが好きな「柔らかいパン」の品揃えが多い。

しかしここまでパンを買うために来なきゃなんないのもなあ……

久しぶりにぷらぷらとお買い物してきました。
少しは恐怖心も薄れてきたか?

ま、一番の問題はうちの車庫なんだけどね!!!
(強烈に狭い!!!)
入れるのに10回くらい切り返したよ……

人気ブログランキングへ
ミラノの家はこんな感じ。
b0178006_2032719.jpg

狭い狭い、と言ってますが、ごめんなさい。
「ドイツと比べて」です。
日本の家に比べれば、全然狭くないです(>_<)

この家の特徴的なのは、内部のドアが引き戸であること!
b0178006_205110.jpg

(玄関から見た様子)

開き戸なのは、クローゼットのドアだけです。
そして、その引き戸は障子風のデザイン。紙じゃなくてプラスチックの板ですが。
デザイナーが日本風が好きなのか、オーナーが日本に興味があったのか。

この家のオーナーは老夫婦ということ。
きっとリフォームしたときに、バリアフリーにしたんじゃないかなあ。
どういういきさつでこの家を他人に貸す事になったかはわからないけれど、とても住みやすく改装されてます。
収納もどっさりあるしね。

この写真の扉の部分で、家の中のオフィシャルゾーン(緑)とプライベートゾーン(ピンク)とに分かれるようになっています。
なんて、学校で習ったテキスト通り!!
すごいよすごいよ。こんなにすっきりとそういうことできるのね〜

結構この家にも愛着でてきましたよ。

問題はポピー柄のソファだけ!f(^^;

人気ブログランキングへ
by kyokokyoko0504 | 2010-10-27 20:13 | ミラノ 住まい
日本を離れてから家計簿をつけております。

といっても支出だけを記録する、ゆるーいものですが。

基本、ばっくりざっくり、どんぶりなワタクシ。



ドイツのレシートには消費税別の記号がついておりました。A・B分けとかね。
というのも、食料品などの生命維持必需品は7%、それ以外は19%の消費税がかけられているから。
なので、観光客が免税手続きをすると、もれなく19%off!うらやましー



ところがイタリアのレシートにはその記載がない。



いったい、イタリアの消費税はどれだけなんだろう、とようやく思い立ち調べてみることにしました。
(遅いよねーでも内税だから気にならなかったのよー)

●標準税率:20%
●軽減税率:10%、4%
※軽減税率
10%:家畜、食肉、ハム、建物、小麦粉、コメ、薬、肥料、観葉植物、果物、鮮魚、映画、卵、酢、砂糖など。
4%:紅茶、医療補助器具、生鮮野菜、牛乳、マーガリン、チーズ、バター、書籍、新聞、オリーブ油、パン、パスタなど。
(日本貿易振興機構参照)

えーハムや卵は10%で、チーズは4%?
水は?
コーヒーは?
塩は???

なんかわかりにくーい!!!
要するにパンとパスタ、生鮮野菜、乳製品、オリーブオイルが、イタリア人にとって生命維持食品ってこと?

やっぱりいろいろファジーな国、イタリアです。

人気ブログランキングへ
来月からイタリア語を始めます。月水金の週3回。

ドイツ語よりは早く開始。
ここで本気でスタートダッシュかけたい!!
ドイツ語は9月からやりはじめたからね。あの5ヶ月は本当にもったいなかったよ……

8週間で340ユーロを本日支払ってきましたよ。

さて、きちんと元はとれるのか???
b0178006_30513.jpg

語学学校のパンフレットとミニ辞書。
日本語の辞書は大きくて重くて持ち歩きには向いておらず、電子辞書も好きじゃないので、ドイツ語の時もこんなちびっこい独英・英独辞書を愛用しておりました。

何がいいって、文字が大きい事
日本語よりアルファベットの方がフォント数高いのよね。
紙質も真っ白で目にやさしい♪
軽く老眼入ってきましたからね(>_<)

イタリア語で英語はINGLESE。

ダンナが「うそやろ?英語が "I" から始まるなんて信じられんわ!!」

と言っておりましたが、でもフランス語もANGLAISEだしね〜
全て "E"から始まるとは限らないのだよ、キミf(^^;

がんばります!!!


<本日の夕食>
キッシュロレーヌ
b0178006_4223164.jpg

いい加減、キッシュ皿買いましょう。


人気ブログランキングへ
by kyokokyoko0504 | 2010-10-26 03:10 | イタリア語
昨日の日曜日の朝、sky(ケーブルテレビ)のスポーツカテゴリーをリモコン片手にいろいろ見ていたら、なんとこの金土日と名古屋でやっていた、フィギュアスケートのNHK杯の放送が「Rai sport」というチャンネルでやっていた!

イタリアのTVから日本語が聞こえてくる不思議さ。
リンクの看板も日本語!

アイスダンスのSPからずっとやってたのを見てましたよ。
夜には男子FSとエキシビジョン。

浅田真央は今は矯正中だから、大遭難期間でも仕方ないのかなあ。
でもメイクが上手になっててびっくり。
綺麗になったなあ。



こちらの放送は、オリンピックで見ていたドイツとは違って、もう、よくしゃべる!


うるさっちゅうねん。
音楽聞こえないくらいしゃべるのよ。
女性がメインで、サブで男性がついている感じなんだけど、べらべらべらべら演技中もしゃべってるの!

それでも、現金な事に、上位選手の時には演技スタートと同時に黙るのよね。

そしてそして、男子で勝った高橋大輔。

彼は多分、前シーズンのプログラムでイタリア映画をやったりしたからか、イタリア解説マダムのお気に入り♪になったんだろうなあ。
声を聞いてるだけで、何言ってるかわかんないけど

「ダイスケ スキスキ

ビームがでてましたさ(^^)
今シーズンのプログラムも、きっとイタリア人好みのなんでしょう。
b0178006_7445531.jpg

エキシビジョンも彼が滑ってるときだけはシーンとしててさ。
わかりやすっ!

彼が終わったら

「geniale geniale」

連呼してたよ。
聞こえたまま辞書をひいてみたら「天才的な」とか「才能のある」とかの意味のよう。
英語のgeniusね。

こうやって聞こえたまま辞書でひけるのが、イタリア語の強みだなあ。
ドイツ語じゃちいっともわかりませんでしたからね!


skyはほぼスポーツ観戦および、音楽カテゴリーのlive mix垂れ流し状態で使用しておりまする。
でもイタリアのニュースも見なくっちゃね!

人気ブログランキングへ
結婚前から使っていたマフラーと、日本にいるときに仕事中使っていたひざかけをつぶして、クッションカバーを作成。
b0178006_712354.jpg

本当はグレイのビロードのリボンを使いたいところだけれど、どこに売ってるかわかんないので、残り毛糸をこま編して紐作成。

だんだんとこの家の「赤と金」の感じからマイルド(退化か?)になっていっておりまする。

人気ブログランキングへ
by kyokokyoko0504 | 2010-10-24 07:15 | ちくちく
ここに引っ越してくる前は、イタリアにはさぞかしたくさんの食材があるんだろう、と期待に胸膨らませてきたわけですが。


これが……そうでもなかった!


多分まだワタクシがちゃんと探せていないからだとは思うのだけれど、フランクフルトで普通に食べていた「白菜」やら「大根」やら「コールラビ」やらがない。
ムスコが赤ん坊の頃から飲んでいた「ヴォルヴィック」もない。「エビアン」も「ヴィッテル」も「ペリエ」もない。(フランス隣やん!)
ちなみにカエルの洗剤
b0178006_4134233.jpg

もない。(>_<)
(この洗剤、日本で買ったら2500円もするの?! ドイツじゃ4ユーロだよ)

REWEではまがりなりにも「豆腐」も売っていたし、「ごま油」も「しょうゆ」もあった。
そうそう、あそこには出前一丁もあったしね!
そういうものは全てアジアンスーパーにいかないとダメなのかなあ。

アジアンスーパーにはまだ足を踏み入れてません。
というのも、中華街の方にあって、車のアクセスが難しいらしく、行こうと思ったら地下鉄利用になりそうで。
(重いのやだからねぇ)

また中華街がなかなか「無法地帯」な状態だということも聞き、腰が引けておりまするf(^^;
日本人からみたら相当「無法地帯」なミラノで、より一層の「無法地帯」ってどれだけ……




野菜の種類としては、多少葉もののバリエーションが増えているけれど、基本はフランクフルトと同じかもしれませんな。

それでも今の季節が、一番食べ物のおいしい時期。
普段はない白菜と大根もこのごろは見かけ、ポルチーニ茸やエリンギも並んでます。
そして一番見かけるのが「栗」。

こちらの栗は切れ込みを入れて、「中華鍋の油きり」みたいなフライパンで炒って食べるそう。
栗売り場にはもれなくこのフライパンも売っています。

とっても食べてみたいのだけれど、うちのムスコは栗があまり好物でなく、ワタクシひとりであんなにどっさり食べられるはずもないから、スーパーに行くたびに横目で眺めては、10粒くらいで売ってくれないかなあなんて思いますよ。



ドイツより盛りだくさん感があるのはハム&チーズ売り場。これがもう延々と……
さすが、なんちゅーか、違いますな。
普通に工場でパッキングされたハムチーズ売り場だけでもずらずらーっと並んでいるのに、それ以外にも対面コーナーまであるご丁寧さ。
ソーセージはドイツのヴルストには全くかないませんが、ハムはおいしいね。

しかーし、ハムもバターもドイツより高い!!
バター、平均2ユーロ以上もするのよ(>_<)
ドイツなんてどんなに高くっても1ユーロちょっとだったのにね。

野菜や肉の値段はドイツとあまり変わらないかもしれないけれど、こうやってちょっと加工されると、お値段割り増し感ありありです。

また盛りだくさん感として予想される魚売り場はま、言わずもがなですな。
これはドイツの10倍くらいはありますよ。
日本の魚売り場に匹敵するくらい。
干物はないけどね!



逆にドイツより貧相な売り場。それはお菓子売り場

クッキーとビスケットとポテトチップスとチョコレートとグミくらいしかないよ……
お菓子売り場の特有の華やかさ、っちゅうもんがちぃっともない!
ワタクシ個人的にはあまり関心のない売り場ですが、でもこれは子供心にもあまり楽しくないだろうなあ。
イタリアのコが日本のスーパーに行ったら、くるくる踊っちゃうんじゃない?

あとは、パンもイマイチ。
美味しいパン屋さん、なんて別にあるのかね?



まだスーパーだけでなんとかしようとしているから、食材に限りがあるんでしょうな。
でも、運転怖いのよね〜〜〜
そんなこと甘ちゃんな言ってたらダメかねぇ。
でもねぇ(永遠ループ)



そんなこんなで、まだまだおっかなびっくりの日々です。

人気ブログランキングへ
by kyokokyoko0504 | 2010-10-23 04:05 | ミラノ 食べ物
昨日はダンナとエージェントとの打ち合わせ。
どうやらくだんの滞在許可証申請に向けて、ちゃんと進行はしているようです。

まあ、一安心といったところでしょうか。

あのダンナの「permessoなんかエージェントから聞いた事ない」と言い切られたあたりで、本当に軽くパニックに陥りそうになったんでね。

違う言語で意思疎通する事は、本当に大変ですわ。
英語は便利だけれど、万能ではない。

このまま順調に行けば、11月下旬には申請できるようですよ。
(いつgetできるのかは、神のみぞ知る)
申請した証拠の「半券」だけ持ってたら、一応不法滞在にはならないみたいだし。

ちなみにレジデンツァ(住民登録)の申請も同時進行で動いているとか。

ダンナ「ペルメッソがないとレジデンツァの申請はできないと聞いているけれど?」
エージェント「そうなんだけどね。まあ、ここはイタリアだから」

エージェントにそう言われたら、そうなんだ、と受け入れるしかないですなf(^^;


昨日の夕食後、ワタクシが今週胃が痛くなる気分で心配していたこの事柄を、今週睡眠時間が足りないとはいえ、半分以上寝ながら説明するダンナに、軽くキレたりしましたが、彼はまずは日本へと旅立ちましたよ。

さあ、母子ふたり、2週間乗り切れるのか?!


コーヒーでもいれましょうかね。
b0178006_17204633.jpg

ドイツ記念で買ったのに、使用2回目で落っことし、がっしゃーんと割れたこのポット。
フランクフルトに帰ってたダンナに2代目を買ってきてもらいましたさ。ああ、99ユーロなり(>_<)

人気ブログランキングへ