<   2009年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

フランクフルト市があるヘッセン州の州都であるヴィースバーデンで開催中の手芸メッセ(Kreativ Welt)に行ってきた。
電車で45分くらい。各駅停車だから仕方ないけど、こういうときは快速でびゅーんと飛ばしたいね。

ドイツではユザワヤなんてないし、地元の小売店も小さいし、なかなか材料を仕入れるのが困難なんだが、その不足感を一気に解消するような催しだった。

メッセというから見本市みたいなものかと思っていたら、完全に「市」だった。いろんな手芸に関する店が出てるわ出てるわ。
こんなにあるんだったら、町中にも出せよ!って感じ。
8.5ユーロの入場券を買うからには、元とるよ!!

b0178006_3182110.jpg

b0178006_3184792.jpg

クリスマスグッズ屋さん。
b0178006_319693.jpg

b0178006_319321.jpg

生地屋さん。
b0178006_3195016.jpg

毛糸屋さん。

この他にビーズ関係、くま関係、リボン関係、ステンシルなんかの文房具関係、中でも充実のキルト関係。
キルト好きならきっと目移りしてたまらないんじゃないかと思うような端切れがいっぱいあった。
うめだ阪急の「セッセ」の巨大版だとお考えくださいまし(^^)(わかる人だけ)

出来上がり品もいろいろ売ってたけど、やっぱりワタクシはこういうところではそそられず(いつもは好きだけどね)、お目当ての毛糸をどっさり購入。
ムスコのパーカー用と、日本から編み物本を送ってくれた友達のストール用と。

さて、まずはパーカーから編みましょうかね。ゲージとって。
自分の分の糸はセールでしか買えないけれど、自分以外の分は贅沢にプロパーで買えるから、なんだか嬉しいな♪
by kyokokyoko0504 | 2009-10-31 03:32 | イベント
実はここ1週間ほど風邪っぴきだったワタクシ、昨日の午後あたりからようやく鼻ずるずるが治まって、熱っぽい感じもなく、回復期に入ったと思われまする。

このインフルエンザ騒ぎのときに風邪引いてるなんて、バカっぽくてヤだったのよね。少なくとも熱は出なかったから(微熱くらい)インフルエンザじゃないことは確かだけど。

ひき始めはおとなしくしておいたほうがいいけど、峠超えたな、と実感出来たら動いた方が早くよくなりますな、経験上。
昨日もドイツ語のレッスンに朝から3km歩いて行って、帰りも歩いて帰って。それでかなりすっきり。日曜日に9km走ったのはちと早まったか?と思っていたけどね。

夏にパリに行った時も帰ってきてから風邪ひいたし、ICEがよくないのか、パリがあわないのか(^^;

このムスコの秋休み中にフランスに行ったクラスのメンバーは知ってるだけで4人はいて、やっぱりお手軽なんだなあと思われましたさ。クルマで500kmだし。

うちなんて、ふたりで交通費往復110ユーロ!

book offで100ユーロ使ったのとかわらんやん!(いや、使い過ぎ。どんだけ古本にお金費やしてるのか……)
感覚は東京大阪間新幹線使用、なんだけど、値段は1/4かね?もちろん正規の値段は日本の新幹線と同等くらいですが。正規のディスカウント(変な日本語)があるので、土日にかからなかったり、直前でなかったり、だとかなりお安く手に入るDB(ドイツ鉄道)チケット。ありがたいが、しかしこれだけ毎回風邪ひくとなると(T_T)

ダンナから「40過ぎて、自らひどくなる前に薬を呑めるようになって、成長したな!」とほめられましたわ(-_-)

薬くれないドイツで具合悪くなりたくないだけなんだよ!!

今週は寒くないけれど、朝は霧がたちこめて、一日中どんより〜これがドイツ人をも鬱にさせる11月か!って感じです。
今月初めに買った毛糸でちまちま編んでいたカーディガンが、ようやく完成。
b0178006_2312574.jpg

予想していたより毛糸がたくさん必要でしたな。
洗った後、編み込みしてる部分がなかなか乾かなくってねー
写真の通りのバランスにしたら袖が短いのね。七部袖でしたわ。(編みながら気づいた……)
初めて編み図なしで直感だけで編んだのだけれど、それなりになるもんだわ。でもまだまだばあちゃんの域には遠いが。
次は何にしようかな。
by kyokokyoko0504 | 2009-10-28 23:16 | ちくちく
きちゃったよ!新型インフルエンザの波。

本日6年生9名季節性及び新型インフルエンザ罹患のおそれで欠席。学級閉鎖に。

この「おそれ」っていうのが問題なのよね。
ドイツではなかなかインフルエンザだと診断してくれないらしく、全ての症状が出そろってようやく検査するんだそう。
インフルエンザなんてタミフルかリレンザ呑んだらすぐに症状軽くなるのに……
11歳までに5回!の罹患経験を持つうちのムスコの過去をふりかえるに、確かに休養が必要なのはわかるが、苦しそうにしてる子供を見てるのはつらいからね。解熱剤を出されるだけで様子を見て、なんて怖いなぁ。

手洗い&うがいでなんとか振り切って欲しいもんですな。

ちなみに我が家ではこれまでの人生においてムスコのみインフルエンザ経験者です。
今日から冬時間。
日本との時差は8時間になった。

朝起きたら、携帯電話と温度計についてる時計とパソコン(without mac) はちゃーんと1時間ずれていて、えらい!

壁にかけている時計と腕時計を1時間ずらして、冬時間変更終了。

夏時間に変わる時は1時間「へっちゃう」からキビシいな。

今週は暖かい日が続いてラッキー。バスルームから見える木々は「枯葉」じゃなく「紅葉」です。
b0178006_2312572.jpg

venosへ塩鯖を作るため、鯖を買おうと勇んで行ったら、あんまりいいのがなかった……
なんだかがっかり。
その代わりに、友達から美味しかったよと教わってたムール貝を購入。

夏の旅行の再現〜♪
b0178006_17181986.jpg

旨〜い♪
これで3ユーロちょっとで安い!イタリア産だから?味付けはハーブ入りの塩をちょろりと振っただけ。シンプルなのに貝のうまみたっぷりでよいわ!

今日はムスコは友達んちでたこやきをどっさりご馳走になっておなかいっぱいだというから、ダンナとふたりこのムール貝と、友達がお土産で持たせてくれた厚揚げ!焼いたのを、白ワインとともにいただきましたさ。

あーうまかった(セロリ最高)
昨日の筋肉痛のダメージがまだまだ残っていて、とても走れそうもない。
はあ痛い……
走れない代わりにハウプトヴァッへまで、リハビリかねて歩いて行くことにした。

ちょうど3kmぴったり。南下するイメージ。

1km10分のペースでざくざく歩く。
銀行寄って、ちょっと買い物して、散歩がてら少し遠回りして帰ってきたら、9km。1時間40分。帰りは緩い上り坂なので、合計したら1km11分のペースになった。

これでnike+によると546kcal消費したことになるのよね。

なんだか走っても歩いても同じくらいなのが腑に落ちん。

確かに同じなのは「距離」であって「時間」ではないが。ウォーキングってラクチンで結構効率的なのかしらん???汗かかないけど。

まだ脹脛痛い(>_<)
久々に脚が筋肉痛!!(>_<)ふくらはぎが死ぬ……階段降りるのがもう(T_T)
あのエッフェル塔、ビルでいったら20階分くらい?わからないよーー
階段の上り下りとジョグで使う筋肉は違うと言う事ですな。

昨日の夕方はお尻が痛かったんだけどね。
やれやれ。

ということで今日は一日編み物三昧。
だいぶ形が見えてきたので、がんがん編める。
「図面の密度が上がってくると、描くのがだんだん楽しくなってくる感じ」とダンナに言ったら、もっと一般人でもわかる例えで言え、と返され。

「ジグソーパズルがだんだん埋まって行く感じ?」と聞かれたが。

うーん。ちょっと違うな。

密度が上がると楽しいのよね。
どういうんだろ?

昨日帰りのICEでもずーっと編んでたら、前に座ってた女性が

「とってもかわいいデス」

といきなり日本語で話しかけてきたからびっくり。
見かけ完全にドイツ人だったので。
でもフランス語で車掌さんとは話してたし。
一体何カ国語OK???

ちょっとおしゃべり。途中から日本語が苦しくなってきたから英語にチェンジ。

どうやらドイツやフランスでも編み物がまた復活しているらしい。
日本でも人気があるのか?と聞かれ、そうね、日本の女の子の最初の編み物体験は、ボーイフレンドにマフラーを編んでプレゼントすることよって言ったら笑ってた。
彼女もおばあちゃんから編み方を習ったとか。

「でも私の編むものはもっとプレーンなものだから。アナタみたいにそんな複雑のは編まないわ。アナタずっとこの3時間何も本も見ずに編み続けるから、びっくりしたわ」

って言ってた。
ずっと話しかけたかったんだろうな。
フランクフルトにこの春に越してきて、初めての冬なのと言うと、それはそれは。アナタのその趣味はいいわよ。絶対それが一番!ほんっとに寒いわよーーー!!って(苦笑)

こういう感じの人が身近にいると、友達になれるんだろうになぁ。
同い年くらいかな、とワタクシは思っていたけど、ムスコはお母ちゃんより年上との見当。でも日本人若く見えるからね。

片袖がほぼついたので、完成まであと二日くらいかな?
by kyokokyoko0504 | 2009-10-23 05:43 | ちくちく
翌日はエッフェル塔へGO!
実は1ヶ月もパリにいたのに、ワタクシ一度も行った事ないこの最大の観光名所。というのにあいにくの雨雨雨。
傘売りが傘もささずに「2ユーロ2ユーロ!」と叫んでおりましたよ。

この鉄骨の建築物には階段がついていて登れる、ということだったので「なんとかは高いところに登りたがる」の例に漏れず、ムスコは意気揚々と登って行きましたさ。
b0178006_21535343.jpg

ホントにただの鉄骨。ふきっさらし、雨で足下すべるすべる!!オカンへとへと(>_<)
b0178006_21551266.jpg

でもここから見た景色は、雨模様の中でもパリ市が一望できるなかなかよいものでした。
b0178006_2158756.jpg

また来たいらしいが、そのときは父さんとふたりで階段登っておくれ!ワタクシはエレベーターであがります……

その後は、またまたパリ最大の観光名所ルーブル美術館へ、美女を見学にGO!
b0178006_21595859.jpg

もひとりの美女も。
b0178006_2204325.jpg

ルーブルは20年前と随分変わってて、とっても見やすくなってた!ピラミッドが出来て機能的になってたよ。昔はぐるぐる歩き回って吐きそうになった記憶があるからね。

一泊二日、よくばらずに無理せずに、のんびり旅行はムスコも満足したらしく、あーよかった。ま、一番のポイントはブックオフだけどね!!

フランクに帰ってきて、なんだかちょっとホッとしたワタクシたち。
半年住んで、少しずつドイツに馴染んで来ているようです。
by kyokokyoko0504 | 2009-10-22 22:05 | おでかけ
秋休みのムスコと一泊二日の
b0178006_21294760.jpg

ムスコとふたりでパリなんてもう一生無いかも〜なんて思いながら、最大の目的地は
b0178006_21311839.jpg


はい。ここはbookoff パリオペラ座店。

おしゃれなカフェよりこじゃれたショップより、bookoff(^^;

海外生活で日本の書籍って本当に貴重なのですよ!!!

ムスコとふたりあわせて予算100ユーロ。その内だったら何買ってもOKと、狭い店内をもうぐるぐる何度も回る回る。

ワタクシは貧乏性だから2ユーロコーナーを中心に見て回ったけど、ムスコのマンガは結構高かったみたいで、そんなにどっさりとは買えなかったみたいだけれど、お互いなかなか満足のいくお買い物でご機嫌。
山崎まさよしのマニアックな方のベスト盤も買えたし(^^)

2時間くらいいたけど、パリにいるのを忘れるような空間。

黒人の店員のでっかいお姉ちゃんが「ポイントカードお持ちですか〜?」とフツーの日本語で接客してたよ!!「お作りしましょうか〜?」とも。
彼女はきっとオタクだな!

帰り道、いい感じのボタン屋さんでカーディガンのボタン購入。
ホテルに戻ってからはムスコはずーーーーっとマンガtime。ワタクシはひとりオペラ座近辺をお散歩。ユニクロめっちゃ混雑!売れてましたな。

晩ご飯は夏にダンナと行った時と同じシャルティエに行き、ムスコ待望のエスカルゴ。
b0178006_21432483.jpg

ここはお勘定をテーブルに書くのだけど
b0178006_21473980.jpg

よめませーーーーん(^^;

今日も大繁盛でした。
b0178006_21484091.jpg


夜はくたびれてあっさりと寝てしまったオカンと違い、夜中までゲーム&マンガを満喫しているムスコを1時過ぎに一喝して、この日はおやすみなさいzzz
by kyokokyoko0504 | 2009-10-22 21:49 | おでかけ