ミラノに戻ってきてよかったこと

それは、

まだ花粉が飛んでいないこと!!!


日本で4月11日に突然発症し(いきなり鼻水大洪水)、滞在最後は疲労困憊な状態。
フライト中はずっとマスク着用(日本の航空会社でよかったよ)。
しかしフランクフルトに降りたとたん、鼻の奥がすうっとする感じがしましてね。
時差ボケの頭もなんとなくクリア。

すごいよ、花粉症患者。

花粉飛んでる飛んでないが身にしみてわかるなんて……

ああ、フランクフルトはまだイネ花粉飛んでない、と確信し、それでもミラノはどうなんだ、もう雑草も伸びている時期だろう、と思って覚悟してたら、


わーい飛んでないよ〜(^◇^)/


少なくともワタクシがイタリアにいる間はまだ大丈夫なようです。
そして日本に帰ったら梅雨に入るまでのがまんがまん。