首都は首都だった

このタイトル、ベルリン旅行記でもつけましたが、しみじみそう思うわけです。

ワタクシにとっては3度目のローマ。
うちの男ふたりにとっては初めてのローマ。

ワタクシ自身としては、もともとそこまで気乗りもしなかった旅行だったんですが、ムスコにローマは見せとかなきゃならんだろう、ということで行って参りましたよ。
(もともと出不精なワタクシ)

ヴァティカン行ってサンピエトロ寺院見て、システィーナ礼拝堂のミケランジェロの天井画見て、トレビの泉でコイン投げて、スペイン広場行って(今は飲食禁止)、コロッセオ行って、フォロロマーノ行って、というおのぼりツアーでしたが、改めてローマは他の都市とは違いますな。
遺跡の中に街があるからね。

今回、2泊3日だけど実質2日の日程で効率よく動く為に、これ買いました。
b0178006_20232685.jpg

ローマパス。30ユーロ也。
3日間の地下鉄+バス+トラム乗り放題。
ローマの有料観光地最初の2カ所まで無料。(ヴァティカン美術館除く)

実際のところローマの一日券は4ユーロ(2012年3月時点)なので、3日で12ユーロ。
我々が使用した有料ポイントはコロッセオとフォロロマーノだったから2カ所で12ユーロ。
足しても30ユーロでは足が出ます。
もしかしたら別の美術館とかだったらもう少し高いのかも。
ただ、コロッセオでの入場券の長ーーーーーーーい列(1時間は待ちそう)を尻目に、ディズニーランドのファストパスのように抜けて行けるのは、短時間でいろいろ回らなきゃならない観光客には美味しいチケットだと思われまするよ!

テルミニ駅のインフォメーションか、地下鉄のチケット売り場で購入出来ます。
ぜひご利用下さいませ。

そんなVIP扱いのような爽快な気分で訪れたコロッセオ。
b0178006_2032168.jpg

やっぱいいねぇ。
青空に映えて。
b0178006_20371593.jpg

ここで2000年以上前に人間同士の闘い(殺し合い)や人間と猛獣との闘い(殺し合い)を見て、興奮してたローマ人。
彼らにとっての最大の娯楽だったんだから、というとダンナはひいてましたが。
サッカーの試合を見て興奮のるつぼに陥る現在のイタリア人の祖先ですな。
by kyokokyoko0504 | 2012-03-14 20:38 | おでかけ