ドゥブロヴニクはアドリア海の真珠ですって

世界遺産に登録されている旧市街、ほんにまあ、綺麗なところです。
1000年以上も前から地中海貿易で栄えた都市で、日本ではおなじみのヴェネツィアのお仲間、と思ってもらえれば(でもイタリアじゃないけどね!)
いわゆる中世のヨーロッパにありがちな「城壁に囲まれて」「教会があって」「広場があって」「城がある」構造です。
ムスコ達が一番嫌がるパターンですな。

世界に名だたる観光地。
ツーリストがいっぱい♪
VIVA有名どころ。
いたるところ英語が通じますよーん。

メインの通りの石畳は何億回?も踏まれて、削られて、ぴかぴかつるつる。
b0178006_1104239.jpg

裸足が気持ちいい〜

城壁をぐるりと一周することもできます。
b0178006_116072.jpg

ちょうど豪勢なヨットが航海中。
b0178006_6334147.jpg

オーストラリアの国旗かなあ。
とても優雅でした。

そんな歴史的建造物ですが、10年ほど前のユーゴスラヴィア崩壊時の内戦では、かなり被害にあった地域です。
観光に即している場は速攻復元したそうですが、内部にはまだ生々しい戦禍の跡がありました。
b0178006_6415100.jpg

そんな廃墟でにゃんこたちがおたわむれ〜
b0178006_6462733.jpg

ドゥブロヴニクは猫の多い街でしたよ。

絶対自由遊泳区域じゃないと思うけど、みんながんがん飛び込んでいる城壁の外。
b0178006_6512194.jpg

日本じゃ考えられない。
事故があったら、うんぬんかんぬん、関係ないんでしょうな。

当地に着いて、ムール貝とかロブスターとかエビとか魚とか魚とか魚とか……
食べまくっておりまする
(ダイエットはどこに……)
b0178006_6563288.jpg

b0178006_733927.jpg

b0178006_7104348.jpg


とりとめもなく続く……
by kyokokyoko0504 | 2011-08-18 01:21 | おでかけ