ウィーン音楽会

夕方からミストシャワーのような雨まで降って来て、なんじゃこりゃ、秋真っ盛りですか?な気温になったウィーン。
ワンピースに麻のストールで臨むはずだった音楽会は、急遽昼間着ていたH&Mのカーディガン付きに。
ああ、今までH&Mバカにしてたけど、いやなかなか優秀なのもあるよ!(もう足向けて眠れません)

折角ウィーンまで行くんだから、どこかでコンサートに行きたい、というダンナのリクエストに

wien sommer fest musik

と検索ワードを入れて出て来たのがこちら。
b0178006_22363655.jpg

おお、モーツァルトモーツァルトの時代のコスチュームで、おもいっきり有名どころのさわりばっかり、という素人向けのコンサートがあるではないか!

こういうときにドイツにちょっぴり住んで、ドイツ語がちょっぴりわかるようになってて、よかったなあーと思いますな。(サイトは英語ででてきたけど)
ここにしよう、ここにしようとチケット購入したときには、まだワタクシ達は知らなかったのですよ。


会場がウィーンフィルの本拠地だということを



会場のMusikverein、つまり音楽協会は、日本語に訳すと楽友協会。
クラッシック好きには聖地のようですな。
無知ってコワいわ……
毎年ニューイヤーコンサートを日本でも中継してて、でもって、それがパブリックビューになってて、そのパブリックビューを見る(聞く?)ために着飾って人々が集まるんですって?

信じられなーい!

ダンナの友達の「”学友教会”でのコンサートを手配してくれ」とのメールから発覚したこの事実。
すっかりミーハーに「ウィーンフィルの本拠地ってどんなんだろーねー♪」とうきうきしながら訪れたそこは、


素敵でした。


内装も絢爛豪華、ゴージャス&クラシカル(金襴緞子の帯みたいよ)
b0178006_22475018.jpg

b0178006_22484374.jpg

なんだけど、それよりも何よりも、音響システムも良さ!!!

フルオケじゃないけれど、楽器ひとつひとつの音がちゃんと立つ、というか、バランスが激しくいい、というか。
これってアンプ通さず、ミキシングも何もせず、ただ生音一本勝負なのに、なんでこんなに心地いいの!!!
フルート協奏曲も
b0178006_22531076.jpg

オペラのアリアも
b0178006_2255129.jpg

ソロはちゃーんと前に出て来て、オケはきちんと後ろでフォローするように聞こえて。

おお、ホルンが出て来た!ピッコロ頑張ってる〜その1stチェロ格好良過ぎ♡とか、もう反応しまくり。
なんといいますか、まさしくライブでしたよ。

スバラシイ!!!

ああ、気持ちよかった。
もちろん、演奏家も腕も良いのだとは思いますが。
おそるべし、MusikvereinのGrosser Saal。

またウィーンに来ることがあったら、ぜひ聞きに行きたいもんです。



ウィーンフィルは、チケット入手不可能だそうだけどね!
by kyokokyoko0504 | 2011-08-03 23:09 | おでかけ