運動会

土曜日はムスコの学校の運動会でした。
日本人学校にはグラウンドがなく、運動会は近くの体育館を借りて行う、という前情報に、そのこじんまりさ、どーなることやら……と盛り下がりを懸念していたら、


あら不思議。


ちゃんと成り立っておりました。

工夫次第でどうにでもなるもんですな。
頭は使いようだと思いましたよ。

小学低学年は親子での競技が多く、お父さん達大活躍。
我が子を片腕で抱きかかえて爆走、とかね。
これは子供にとっても親にとってもいい思い出になるんじゃないかなあ。

障害物競走もサーキットトレーニングのようなものを取り入れながら、でなかなか見応えありました。
「ゴミの分別」競争では最後に「紐」のリサイクル。
まちまちの長さの紐を箱からひっぱりだすもんだから、最後に大逆転があったり。

小学1年生から中学3年生まで60数人、みんなで和気あいあいとやってましたよ。

学校で一番でっかいムスコのまわりには、ずっと小学生の男の子が何人かくっついており、こうやって学校の休み時間も「子守り」してるんだろうなあ、と普段の生活を垣間みる感じで、微笑ましかったですよ。
なかなかいい兄ちゃんぶりを発揮しておりました。

幼稚園の年中さんから数えて11回目の運動会。

もしかしたら彼の運動会(体育祭)を見るのは、これで最後かもしれないですね。