チャリンコ生活

フランクフルトで盗まれた自転車のかわりを頂いて、ただいまチャリンコ生活満喫中。
この季節、ミラノはお天気もよくて快適です。

花粉症さえなければもっとね……

イタリア語学校まで40分くらいの距離なので、本来ならばちょうどいい感じの運動量。

最短だと30分くらい(5km強)なんだけど、それはミラノの石畳の道を行くルートで、ムリ。
お尻痛いし、道幅にくらべて車の量が多過ぎ!!
ものすごい排気ガスですよ。

なので若干遠回りだけれど、道幅があって、その割には車が少なそうな道を選んで走っています。

というわけで、本日帰りのルート。(右→左)
b0178006_2341293.jpg

なぜ帰りかというと、行きは見失ったから……

行きはcentro(中心街)方向、帰りはsan siro(サッカー球場)方向と標識も出て分かりやすいはずなのに、なぜか、毎回迷子になる往路。
おかげで40分でいけるところが、50分くらいかかる。

焦るから、よけいに汗だくになって必死で自転車漕ぐ。

レッスンに合流。

花粉症の滂沱の鼻水。
ということで、最初の30分は使い物になっておりませぬ。

ワタクシに欠けている能力は多々ございますが、徹底的にダメなのが空間認知能力
これがないのに建築なんてやろうと思う方がムリなのよねー

ダンナは見事にこの能力所持者で、一度通った道はほとんど覚えているそうな。
うらやましい。

逆に情報処理能力はあるから、標識を見て、記憶にある地図の「絵柄」と照らし合わせてはじき出されたデータに従えば、正解に辿り着く。
なので復路はすんなり快適な走りとなりまする。
それが行きにできないのは、データ通りに走らないからなんだろうなあ。
自分の直感を混ぜてしまうからなんだろうなあ。
石畳を避けてしまうからなんだろうなあ。

分かっているんなら、じゃあやれよ?!

水曜日はすんなりと辿り着きますように。




■■■追記■■■

ちなみに4/18〜4/24のロンバルディア州の花粉飛散量グラフ。
b0178006_1261447.jpg

見事にグラミナチェ(イネ科の植物)が突出してますねぇ。
別に見たかないんですけどね。
ついついサイトチェックしちゃうんですよ(>_<)
これは先々週。
ということは、今週は倍増でしょうかね。

ドイツの天気予報見たら、フランクフルトはまだ少なめだった。
ミラノ早いな……