濃霧

このところ、ミラノは毎日濃霧です。
b0178006_5185472.jpg

こんなすごい霧って、日本じゃもちろんのこと、ドイツでもお目にかかった事ありませんな。
50mほど先の薬局の緑十字
b0178006_542544.jpg
の電飾がかすんでたのにはびっくり。
(元々、ものすごーく目立つ作り)

「霧の」とくればロンドンの枕詞だと思っていたけれど、ミラノの枕詞でもあるんじゃないですかね。
雪が降るとすぐにマヒするミラノの交通事情ですが、霧には慣れっこなのか、あまり問題なさそう。
見えなくてコワいと思うんですがね。
みなさま俺様な運転をされるので、見えようが見えまいが関係ないのか?!
飛行機の着陸もスムーズだったそうな。

そして、霧の日が続くと次には寒波がやってくるそう。

今年に入って暖かい日が続いていたのに、そろそろまた本来のヨーロッパの冬らしくなるんでしょうかね。
あー寒いのやだやだ。

それでも東京と変わらないくらいに明るいミラノ。
日の入りもどんどん遅くなって行っているのが、実感として身体でわかりますよ。
2月のファッシング(イタリア語では何だ?カーニバルか?)が終われば、また春に近づくかなあ。

とっとと春になってもらって、日本に帰りたい今日このごろ。



人気ブログランキングへ