フランクフルト里帰り紀行2

今日は午前中に
●郵便局にて電気代117ユーロ支払い
●インク屋にてプリンターインク(黒)購入
●スーパーにて買い物
の3つを済ませる事ができた。

なんと、郵便局の待ち時間が30分だった!!

奇跡だわ。
たいてい1時間待ちコースなんだけどね。
なんだかとっても仕事が捗ったような錯覚に陥りましたよ。



さてさて。
土曜日のフランクフルトは先週の氷点下の日々とは違い、5℃くらいはある暖かい冬の日でしたよ。
一日中霧雨が降ったりやんだりで、当然これくらいならドイツ人は傘をささない。
あー濡れてもいい格好で来るんだった、とちと後悔。

昼間でも薄暗くて、時間感覚を失うドイツの冬。
一日中クルマのライトは点灯中。
どんよりどよどよ冬期鬱になるこの天候。
ここに住んでいるときはほとほと嫌気がさしていたこの天気も、久々だと「ああ、ドイツだ〜」と思えるから、人間は現金なものです。

美容院にてムスコとワタクシはカット、ダンナはマッサージを受け、小包をふたつ郵便局で発送し(イタリアからはまだ出す根性がない)、昼食にお気に入りの担々麺を食べ、ムスコは友達の家へ。
ワタクシたちはせっせと買い出しに勤しみましたさ。

買ってるものが、一時帰国の日本にちょっぴりダブる所が不思議ですな。
もちろんイタリアにもあるんですよ。

探せばね。

お金出せばね。

でも料理用の日本酒が、フランクフルトじゃ1.5ℓで8.58ユーロ。
ミラノじゃ15ユーロ。
なんで料理酒に1700円も出さなきゃなんないんだ、と思うじゃない!!
(代替OKなものはワインに換えてますがね)

かって知ったるフランクフルトの街。
買い物にもストレスがない。
1年半の生活は身体にしみ込んでおりまする。

必要ブツを全部買い込んで、次はもうひとつの目的に。

友達と待ち合わせて夕暮れのクリスマスマルクトに繰り出し、グリューヴァイン呑んで、ドイツのクリスマスの空気に再会。
b0178006_23534353.jpg

去年みたいに雪は降っていなかったけれど、去年と同じ店が出てました。
b0178006_23551399.jpg

メリーゴーランドも去年と同じ。
b0178006_23525196.jpg

ツリーの形はちょっぴりブチャイク?f(^^;
b0178006_23564246.jpg

建物の屋上で、演奏会もやってました。
b0178006_013380.jpg


クリスマスマルクトで何がステキって、みんながニコニコしているのよ。
普段はしかめっ面しているドイツ人が、ほーんとにそろいも揃ってにこにこしながらワイン呑んだり、ジャガイモ食べたり。
老若男女「つまんねーの」ってしらけた顔してる人間はひとりもおりませぬ。
だから旅行者もニコニコ。
それが、本当にステキ。


そしてそして。

その後はいつもの居酒屋にママ友が集まってくれて、久しぶりの呑み会♪
久しぶりのドイツビールはたいそう美味しゅうございました。
やっぱりビールはドイツだわ。
多分酔っぱらってるからものすごい大声で、迷惑な集団だったと思われまするf(^^;
ミラノでまだこういうところって見つけてないし、あるのかなあ。
異国だけれど、日本にいるかのように安心して呑める場所です。

いーっぱいしゃべって、いろんな話聞いて、いろんなこと聞いてもらって、大ストレス発散大会!!

もしこの先イタリアに赴任するようなことになったら、絶対に先に「イタリアビザ」を取ってから来るように!!と念を押しときましたさ。
(みんな、ドイツにきてから「ドイツビザ」を取ったものばっかり)


人気ブログランキングへ
by kyokokyoko0504 | 2010-12-15 00:08 | おでかけ