ラテン

イタリア語のレッスンに今日からふたり新たに加わった。

ブラジル人とキューバ人。

そう。
つまり、ポルトガル語とスペイン語が母国語の彼女たち。

別にイタリア語習わんでもええんちゃう?!(>_<)と思う、同じラテン語族です。
多分、単語は本当に近いみたい。
ただ定冠詞など細かい所が違う、とかアクセントが違うとか。

全くの初心者コースなのに、なんかぺらぺら先生としゃべってるよ!!
うーんそれはポルトガル語やスペイン語なのか???
ホントにいいよなーと思う。

そして声がでかくってね〜
日本人のワタクシは「怒鳴ってるの?」って思っちゃうよ。
(普通の音量のよう)

トルコ人のオズラムはbiginnerといえども、カタコトはしゃべれる。
もうひとりのカナダ人のアンディは、なかなかレッスンに来れないよう。今日も休みだった。

なんか多国籍になってしまったこのレッスン。

先生はイタリア語オンリーだけど、わからないところを聞くのは、どんどん英語で聞きゃいいんだな、と思った本日の1時間半。
まごまごしてると付いて行けなくなりそー


ぐったり疲れましたよ……

そうそう、金曜日のストは回避されたよう。
そう思うと危機感がなくなって、まだコベンツくんは動いておりませんf(^^;

人気ブログランキングへ
by kyokokyoko0504 | 2010-11-18 01:46 | イタリア語