Buon giorno ! 追記あり

イタリアのアパートのエレベーターは狭い。

ご多分にもれず、うちのエレベーターも狭い。
(4人定員)

なので、乗り合わせるという事はめったにありません。
ところが、今日は珍しい事に地上階から老夫婦と一緒になった。
じいちゃんの方がかなり年上っぽい。

「何階かね?」

とニコニコじいちゃんから聞かれ、とっさにいろいろ考えた。

というか「5階って何ていうんだっけ???」

と一瞬思考停止。
でも英語で言っちゃダメ、という理性(?)が働き、あわてて出たのが

パー

お前は幼稚園の子供か……


それでも一生懸命考えて

「quinto?」

と言ったら、それまで無表情だったシニョーラが

「Si ! Quinto.」

とにっこり笑って言ってくれたのよ。
このアジア人、なんとかイタリア語話そうとしてるわね、って感じの笑みでしたがf(^^;

で、降りる間際に

「Buon Giorno !」

と一言。




イタリアでは「こんにちは」も「さようなら」も「Buon giorno !」。(あ、夜は「Buona sera !」に変わりますがね)
もちろんちゃんとしたさようなら、の言葉はあるけれど、ドイツ語で言ったら「Schoen tag noch !」かな。

直訳したら「今日この先の一日が、良い一日でありますように」。

英語でもバイバイの代わりに「Good day !」って言うかしら?(聞いた事あるような気もする)
フランス語ではなかったと思うなあ。
バイバイのときにBonjourとは言わなかったはず。
(あくまで20年前の記憶ですがね)

こんなに近くなのに、基本の言い回し方が違っていて、面白いっちゃ面白いですな。


いよいよ来週からイタリア語のレッスン始まります。



◆追記◆
ムスコから「良い一日を」は
Buona giornata !だって言われました。
毎日バスの運転手がそう言ってるって。

確かにそうともいいますな。

はて、どっちもdayであるgiornoとgiornata。

区別はなんなんだよ!!!


人気ブログランキングへ
by kyokokyoko0504 | 2010-11-06 08:35 | イタリア語